全日本馬場のご報告

3月の終わりとは思えない寒さの中、2日間にわたり2007年度の全日本馬場馬術大会が御殿場にて開催されました。

私とブラティーノはセントジョージと自由演技に出場しました。

出発前の練習がうまくいっていなかったので、不安もありましたが、やっぱりブラティーノは本番に強い馬でした。

準備運動から、とても良いフィーリングで、本番ではかなり集中して演技をすることができました。

結果、セントジョージでは優勝することができました。

二日目の自由演技では、前日に感じられた良いフィーリングがなくなってしまい、経路を回るのが精一杯で、演技終了後はかなり落ち込んでしまいました。
が、自己ベストの67.2%で2位につけることができ、本当にラッキーでした。

二日間のこの競技で、多くのことを学ぶことができました。

またトレーナーのGさんを始め、チームGのメンバーには大変感謝しています。
そして応援してくださった皆様に良い報告をすることができ、本当にうれしく思います。
ありがとうございました。




コメント